2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フランス一人旅♪ ⑤

早いものでパリ一人旅から1ヶ月以上が過ぎました。

色んな人に「すごいねぇ!」と言われる度にちょっと
照れくさいのですが。笑

でも一人旅したことで自分に自信がついたのは確かです。
旅は人を大きく成長させるものだなぁと感じました。



さて、パリ2日目の続きです。

オペラ座のゴージャスさに浸りながらもまたパリ散策の続きへ。
この旅で相当歩きまくったのでスニーカーを履いてきて正解でした。
ピンヒールを履いている日本人を見ましたが、あれでよく石畳を
歩けるなぁ~と感心でした。

そういえば汚い格好の人とかジャージ姿の人、全然見なかったなぁ。
みんな小奇麗な格好してましたよー、さすがパリコレの国ですね。


さてここはコンコルド広場。
フランス革命によりあのマリーアントワネットを含む1343人の
貴族達が処刑された場所です。
20070610223646.jpg


20070610223651.jpg

ただの広場なんですが、200年前に起こった事実かと思うと深いものを感じます。
素通りはできませんね。


ここから一直線に延びた道路があの有名なシャンゼリゼ大通り。

そしてその先にはあの凱旋門があります。

凱旋門は1806年にオーステルリッツの戦いの勝利を記念して
ナポレオンが造らせてもの。
当の本人は完成を前に亡くなってますがその権力の偉大さを物語っています。

これが予想以上にデカイ!


20070610223707.jpg


凱旋門の横からの写真。
20070610225453.jpg




凱旋門は上が展望台になっていて登ることが出来ます。
展望台からの眺め。
20070610223717.jpg

ほー、山がない!
エッフェル塔がかすかに見えます。



パリといえばセーヌ川が有名ですね。

眼下に見えるのがかの有名なセーヌ川でございます。
この川相当大きいですよ。
20070610223658.jpg



その近くにあったグラン・パレ。
こちらは1900年のパリ万博のメイン会場として造られたもの。
100年以上建っているのに美しい。
すごいなぁ。

大型の企画展などをやっているそうです。
こんな立派な建物なら催しがあったら見に行きたい!

20070610223640.jpg




この日も相当歩き疲れたのでボチボチホテルに戻ることに。
夜ゴハンの買出しに近所のスーパーへ行くと「こんにちは、お買い物ですか?」と
日本語で声をかけてくる日本人女性が。

久々に聞いた日本語!

今までカタコトの英語で言いたいことの10分の1しか伝えきない
生活をしてきたので、思い切り話せる事が嬉しい。


彼女もまたフランスへ一人旅できていました。
近くのユースホテルに泊まっていて明日帰るとのこと。
スーパーへお土産を買いにきたところで私と遭遇。

お互いフランス話で盛り上がり、健闘を祈りならがスーパーでお別れ。
こんな出会いは嬉しいなぁ。


あともうひとつ嬉しい出来事が。


紛失したはずのスーツーケースがホテルに届いていました!
諦めていたのにラッキー。


さぁて、これからが旅の本番ですね!

[ 2007/06/10 ] フランス | TB(0) | CM(7)

良かったー♪無事にスーツケースが届いて。^^
凱旋門ってヨコにも穴(!?)が空いてるんだ!!笑
写真で見るとちっこく見えますが、
案外大きいンだねー。
外国での日本人との出会いって、
めちゃうれしいかも。しかもスーパーて。^^
一人旅の人、結構いるんだねぇ。
ほんとに自立しててかっこいいー!尊敬します。(p゚◇゚q)♪

[ 2007/06/11 01:42 ] [ 編集 ]

セーヌ川と聞いて連想すると、何故かパタリロというマンガのバンコランが『ダラダラしてるとセーヌ川にたたっこむぞ。』とか言ってたのを思い出しました!
パタリロ、知らないっすよね(爆
凱旋門、上が展望台になっているとは知らなかった!
びっくりするほど平坦な街ですね~!!
スーツケース、戻ってきて良かったす(^-^〃)♪
[ 2007/06/11 07:17 ] [ 編集 ]

ほんと、凱旋門車と比べたらおっきい!
展望台登ってみた~い(゚∀゚)
知ってる名前がじゃんじゃか出てきますね!
セーヌ川といえば映画で使われる・・・と思ってしまいます。
そしてスーツケース、ご無事でなによりー♪
[ 2007/06/11 13:18 ] [ 編集 ]

>およさん
 尊敬だなんて・・・照れますワ!
 でも日本の一人旅は苦手です。寂しくて・・・。笑
 凱旋門は正面だけじゃなく横からも入れるんですよ^^
 ちなみにこの凱旋門に行くには地下通路を通らないといけないんですが
 この地下通路がえらい真っ暗で・・・。
 昼間だからいいけど夜はきっと危険かも。
 スーツケースがこんなに早く戻ってきたのは
 ラッキーでした♪
 

>みねさん
 フフフ・・・パタリロ知ってますよ。
 あの美形?なバンコランがそんなこと言ってましたかー。笑
 あのお話の舞台はパリだったのでしょーか??

 凱旋門の展望台まではらせん状の階段を
 何百段も登らないといけません。
 健脚な人限定です!
 長崎ではなかなか見れない地平線とやらが
 見れますよ^^


>のほほさん
 凱旋門もだけど門の中のフランス国旗も相当大きかったです!
 ちょうどメーデー(5/1)に合わせて準備してたみたいです。
 国旗が重くて風になびいてないの。笑
 
 スーツケース戻ってきてよかったですよ~(^~^*)
 たいした物入ってないけどやっぱ気分が違いますよー。
 
 
 
[ 2007/06/12 00:11 ] [ 編集 ]

凱旋門賞ってレースが競馬であったような…(^_^;)
門って言うくらいだから何かの門かと思っていたら
突然そんな所に!?って感じの広場にあるんですね~。
なんだか本気で外国行きたくなってきたぞ…。

スーツケース、ホントに良かった☆☆
[ 2007/06/12 14:00 ] [ 編集 ]

おお~シャンゼリ~ゼ~!!
一人旅といえば、バックパッカーというイメージがあって、まめさんもそうだと勝手に想像してましたが・・・やっぱり長旅はスニーカーが正解ですね!!
それにしても、凱旋門の横からの写真を見ただけで、これはまさしく『まめさんの不思議発見』と呼ばずにはいられなくなってしまいました。
これからも楽しみ、楽しみ!!
国内で同県人にあっただけで嬉しいのに、海外でしかもお互い一人旅だと日本人の顔見ただけで、涙が出てきそうです。
[ 2007/06/12 21:05 ] [ 編集 ]

>ぎゅうさん
 凱旋門は道のど真ん中に突然あります。笑
 私ももっと観光的な広場にあると思ってたけど
 普通に道路に建ってました^^
 よく200年も前にこんなの造ったなぁ~と感心ですよ。
 細部の彫刻もすごくキレイでした。
 
凱旋門賞というレースがあるんですね!
 パリで開催されるレース??なのかしら??
 

>chyouさん
 ありがとうございます^^
 どんどん不思議発見していきますよ!

 最初バックパックで行こうと思ってたんですが
 荷物が予想以上に多くて重すぎました~・・・(>_<)
 それに今回はパリを拠点に動いたので逆にスーツケースの方が
 便利でした。
 今度行くときは色々動きたいのでバックパックです!
 海外で日本人に会うとそりゃー、もう嬉しいですよ。
 日本語がしゃべれますし。
 日本にいる時よりすぐ仲良くなれますよ☆
 
[ 2007/06/13 09:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mexicosky.blog31.fc2.com/tb.php/11-d6cfcb26












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。